ザ・セルフキャディが安い |

コンペの景品候補にします。ひとつ!欠点があります。これをもって無い人達がクラブを数本もってバタバタやっているのを見ると気の毒になります。

いまオススメの商品♪

2017年03月26日 ランキング上位商品↑

ザ・セルフキャディザ・セルフキャディ専用ストラップ付き【あす楽対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

P、PS、S、パターの4本を入れてます。はじめて使用しました。また、グリ−ンに1本忘れて行ってしまったりと・・・大変でしたが、これに数本入れて、移動はとても楽です。クラブを2〜4本持ち運べるので,とても便利。それが、困りましたが、とりあえず横にねかせて打ちました。とっても便利です。そのルーティンに欠かせません。無理に踏みつけて刺さる部分のうえが曲がってしまいました。だいたいまっすぐに治せましたが、少し弱いきがします。キャディバッグになんとか突っ込めるのはやはり便利です。リング部分は変形しやすい(バネのような)部品で楕円にもなるといいですし!あと!ナイロン生地の下部には水抜きの穴があるとベストだと思います。足で踏んで地面に簡単に刺さり!立てておけるのが不思議とうれしいのです。キャディバッグに入るのも便利です。セルフカートのコースで、これがないといられません。欲をいうと、手持ちフックの部分の素材がもうちょい手に馴染む形だといいのですが、この値段ならまあ許容範囲でしょう。年配ゴルファーよりグリーン周りで使うクラブをまとめていけるので、ラウンドが楽になりました。これからは、ボールふきやフォークなども収納し、活用したいです。クラブの置き忘れもなく、雨の日のゴルフには特に本領を発揮します。今までカートを離りる際にクラブを数本とパターとタオルを持ってグリーン周りのショートゲームに臨んでましたがセルフキャディーに入れておけばプレーにも集中できるし持ち運びが最高に楽です。終了後はキャディーバッグに収納出来るので、アイアン等クラブを収納したら、その後からセルフキャディを差し込めば持ち運びも簡単です。もう少し強度がほしいです。練習場にクラブを入れて行く場合、手で下げて移動するにはウッドは長くて、ヘッド部分の出が大きくなるので下げた時に前が下がり持ちにくい。グリーンが売り切れで、仕方なく青を購入。仲間も全員使っています。ただ持ち手の部分のスポンジ?がすぐに取れてきたので星マイナス1で。。すぐ倒れてしまいます。先週ホールインをやりましたので!親しい仲間達にこのバッグを進呈しようと考えています。グリップが霜につかずにすむこと。友人が使っているのを見て私も購入を決めました。芝の上に足で鉄棒を踏みつければ自立しており!腰を曲げてクラブを選択しなくてもいいし!カートから離れても4〜5本のクラブがあればボールの状況から好きなクラブを立ったまま選べるので便利です。クラブを入れる袋は丈夫なビニールでできている(交換用の袋も別売りで用意されている)。# 今までは二本足のタイプをつかっていましたが!荷物が多くなるのが嫌で!この商品に乗り換えました。特に,朝露などで芝がぬれている時は,使わないクラブのグリップやシャフトをぬらさなくて済むのがよい。今までは、数本もって移動したりしていました。キャディーバックに突っ込んでしまえること。ただ、キャディバッグにこの商品を入れて、さらにアイアンをこの商品に入れようとすると、キャディバッグの分割のされ方によっては入れにくいものもありそうです。スタンド式もありますが!キャディーバックに収納できなさそうなのでこちらを購入しました。現役を引退して月3−4回コースに出ている72歳の年寄りですが!昔の会社の後輩たちとゴルフをしている時にこの製品を数人の連中が使っているのを見て!通販で購入!今日に至っています。使ってみないと説明だけではなかなか理解してもらえ無いかも。写真通りのきれいな色です。兎に角助かっています。非常に便利です。また,工夫すれば,キャディバックの中に入れられるのもよい。仲間も一人購入しました。それでも、アイアンなどを忘れる事がなくなりましたので、気にいっていますまず形状は内径11.5mm、総長さ90cm、使用丸鉄棒約6mmで先端がとがっている(ビニールキャップがついており収納時は安全)。他のプレイヤーに迷惑にならないようと思い購入しましたがそれより一回一回しゃがまないでいいので楽ですし雨上がりや寒い時期の早朝など芝が濡れている時もグリップ等濡れなくていいので助かります。友人にも進めています。かなりの時間短縮、スコアアップになります。下がぬれていてもグリップが濡れないのも良いです。プレー後!クラブを拾い集める時間!カートに戻ってクラブをキャディバッグに入れる時間がなくなるので!時間も短縮。グリーン周りにクラブを置き忘れてくる事も無いし!ともあれ効率的です。セカンド打ったら、あとはセルフキャディーを持ってグリーンに歩いていく。クラブは6本位まで入るが出し入れを考えると5本までかな?。骨組みもナイロン生地もしっかりとした商品といえます。また使用したクラブはその都度バッグに入れて次打地点に移動するので、ホールアウト後、クラブを忘れることはない。便利ではあるものの!ちょっと高いかなあという分だけ一つ評価を下げました。スタート前にパターとウェッジを2本入れておくだけ。パターをとる時!他の人と交錯しないで済むこと。とにかく使いやすく便利で同伴プレーヤーも購入するとのことでした。パター!SW,PS,Pの4本入れてラウンドしたのですが!以前のようにクラブをひろうのにかがまずにすむこと。クラブの入るスペースを少なくしますし!ナイロン部分にクラブを入れると20センチ近く長くなるわけでウッドなどとヘッドが同じ高さになりバッグカバーが閉まり難くなります。ただし、雨の日のセルフプレーには必需品だと思いますので、車のトランクに積んでおいて(邪魔にはならないでしょう)雨に日だけ持って降りる、そんな使い方をしようと思っています。このバッグが一番使いやすいです。クラブが無くて取りに行ったり!人に頼んだりする必要がないし!適当なクラブで「仕方ない・・・」と打つことがなく!さっさとボールの場所に行って次のプレイに集中できます。商品内容は問題ありませんが品物に比べ価格が多少高いと思います。クラブバッグに収納出来て!使用時は!自立して!クラブを5~6本を常備できます。地面が凍結していると刺さらないです。ただ、2本で地面に突きさすので、うまくいかなかったりします。進行もスムーズ。キャディさんにも「いいですねぇ」と言われました。。手の小さい私にはクラブ4本は持ちづらく!結構重いので便利。コースにおいては残り120Y位からはアイアン、パター(短いクラブ)を入れて移動するので持ち運びは問題ない。現在80ちょっとで廻っていますが!ゴルフに集中する為にもこのバッグは非常に有難い武器となっています。。ただ!ゴルフバッグに入れるとなると鉄の構造ゆえに変形しないので!上部のリングが邪魔です。初心者の方はこのセルフキャディでスマートなゴルフを心がけると◎。